不動産売却と価格査定

不動産売却にあたっては、まずは不動産業者に物件の査定を依頼して、実際にどの程度の価格で売却できそうかを知っておくことがたいせつです。複数の不動産業者に依頼する場合には、売却の条件をそろえておくと、比較が容易になりますので、もっとも高い査定額を提示した業者に売却するということも可能です。不動産売却の際の査定には、登記簿や地図などから概算で価格を求める簡易査定と、実地に調査をした結果を踏まえて価格を求める詳細査定があります。

Copyright ©All rights reserved.不動産売却の一連の流れ.